帆布・藍染め・ペット写真プリントで作る               
オリジナル・ハンドメイドバッグ 布工房               

はたらくカバン工房       

<はたらくカバン工房>運営者の自己紹介


はじめまして。当工房の運営者です。

当工房は、あくまでも個人の趣味の延長ではありますが、

自らのハンドメイド作品の発表の場がある事で、自らの制作意欲のスイッチが入るであろう事を念頭に、

頑張ってHPサイトを立ち上げてみました。


まあ、一言で言ってしまえば、明らかに「自己満足」のHPですね(笑)。

自己満足ですので、何の義務も責任も負いませんが(笑)、

ご興味の湧いた方は、どうぞご覧いただければ、作った甲斐があるってもんです(笑)。

ではお愉しみ下さい。 よろしくお願い致します。



**********


  • 小さい頃から手芸など、手先の作業が大好きだった。

    針糸を持って作業していた一番遠い記憶は、何と、幼稚園の入園前にさかのぼる。


  • 性格はかなりの凝り性。熱中すると文字通り、寝食を忘れる。

    その凝り性は、幼少時から変わらない。 三つ子の魂百までも、、、を、地で行く感じ。


  • 凝り性ゆえに気付くと明け方、、、なんて事は、日常茶飯事。 徹夜も珍しくなかったが、

    最近は年取って来たから、徹夜はしない様にしている。 

    (とは言え、これを書いている今の時刻は、明け方4時)。


  • フルタイムで仕事もしているので、作業時間はやはり夜中が中心。 お肌には悪い(汗)、、、。

    とは言え、どうせもう、「オバちゃん」の年齢だから、気にしないけど(笑)。


  • オットと、愛犬8匹と一緒に暮らしている。

    その他、既に旅立ってしまった4匹の愛犬も、心の中ではいつも一緒。


  • クリスマスの犬用サンタ服は、一体何着作ったか解らないほど、サイズ違いで沢山作った。

    作ったら夜中でも速攻で着せて、すぐ撮影会。 大体は明け方が多いので、犬は相当にイイ迷惑(笑)。 

    実際の写真は明らかに迷惑そうな表情だが、そこもまた可愛いと思うのは、究極の自己満足(反省の色無し)。









  • 自宅の自室には、4台のミシンがあって、用途に応じて使い分ける。

    それゆえ自室は当初から 「工房」 と呼ばれている。


  • 好きな手芸は、とにかく布関連なら何でも。 ここ最近の12~13年は、カバン作りが中心。


  • 好きな布素材は、ダントツで「綿素材」。ザブザブ洗う程に、益々味が出る綿布が好き。 

    地厚で丈夫な帆布は、カバン作りには最適。大好きな布素材。

    自分で普段使う帆布カバンは、汚れたらザブザブ洗う。


  • 藍染めは昔から大好き。 ずいぶん沢山集めた。

    藍染め以外の各種草木染(柿渋染、茜染、紫根染など)も、もちろん大好き。 

    帆布ではなかなか草木染とは行かないが、帆布の市販色は案外と充実しており、既成品でも十分美しい。


  • すぐ近所にあったら最高~ッ!と叫びたくなる街は、布好きの聖地 「日暮里」。 最高~ッ!!

    あとは10~15年前に住んでた埼玉県北、近くの行田市に在った布の激安店(キャロット)。

    日暮里にも全く引けを取らない、安さと品揃え。ほぼ毎週末、通ったな~~。


  • 上述の埼玉県行田市は、福助足袋の発祥の地。 家内工業で支えられていた足袋製造の歴史。

    だから驚くほど、ミシン屋さんが多い!! しかも工業用ミシンのお店。 足袋用のミシンは特殊だから。

    その地でお世話になったミシン屋さん(井桁ミシン商会さん)から購入した工業用ミシンを、

    今でも大事に使っている。 すごく重宝のミシン達。

    このミシン屋さんは、部品が無ければ全て自分で作る。既に廃盤になったミシンの修理をするから。 

    お洒落なミシン売り場なんかではなく、チョットした工場(こうば)。 ここも結構通ったな~~。

    当時から、家族ぐるみのお付き合い。年賀状は今でも欠かさない。

  • 布や、副資材(ファスナーとか、金具とか、綺麗なボタンとか)を眺めているのが好き。

    眺めていると、色んな形が頭に浮かんできて、楽しい。

    バッグの型紙の形や、縫い合わせる順番を頭で思い描くのは、まるでパズルみたいで、ハマりますヨ(笑)。

    (これって、、、、変ですか?)





<連絡先>

  • お問い合わせがございましたら、下記メールご利用下さい。

    ただし、あくまでも個人の趣味の延長ですので、頂いた全てのお問い合わせに対して、

    お返事や対応が可能とは言い切れない事は、どうぞご理解下さい。

                        info@hataraku-kaban.x0.com





 






自己満足って、ホント、最高よね!!

(by ミミ)。























牛柄の洋服も手作り。

迷惑な表情が、夜中の作業を物語る。


年賀状は毎年、犬の着ぐるみとか。

この写真は、丑年の年賀状に使った。





























日暮里、サイコーッ!! とまと、イイね!!

(このコメント解る人は、日暮里好きだね)

もしも近くて、毎週行けたら、最高~~!!